アジアでの日本食

株式会社守半總本舗

03-3731-3633

〒144-0052 東京都大田区蒲田5-46-8 北友ビル1F

営業時間/10:00~17:00 定休日/土日祝日

アジアでの日本食

三代目ブログ

2018/06/26 アジアでの日本食

img_0334

(写真:シンガポ-ル シャングリラホテル NAMI)

 

2020年東京オリンピック・パラリンピックが開催されるます。

 

羽田国際空港のある大田区にて商いをさせて頂いている弊社では、インバウンドの方々に向けての新商品開発も行っております。

 

文化・風習も異なる外国人の皆様に「日本の海苔」をどのように紹介する事が、一番良いのか?

 

一昔前は「Black paper」などと言われた事もありました。

 

 

近年、ユネスコ無形文化遺産に日本の「和食」が登録され「日本の食文化」が脚光を浴びるようになりました。

 

欧米やヨ-ロッパでは「カルフォルニアロ-ル」をはじめ「SUSHI」の人気も日に日に増しております。

 

 

アジア圏でも、大人気の日本食。

 

弊社では、昨年より中欧・香港・シンガポ-ルでの市場調査を行いながらより大勢の外国人の方々の喜んで頂ける「海苔」を紹介できるよう研究しております。

 

一昨年、大田区では「大森海苔」の~ふるさと名物応援宣言~も発令されており、大森本場乾海苔問屋協同組合でも新たな試みを始めようとしております。

 

日本人として恥ずかしくない食品をお届け出来ます様、努力して参ります。

 

 

 

 

高級な海苔をギフトとしてご検討中ならおすすめは「守半總本舗」

電話番号 03-3731-3633
住所 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-46-8 北友ビル1F
営業時間/10:00~17:00 定休日/土日祝日

TOP